今から始めることに遅いなどない!人生の主人公は自分

自分の人生を明るく楽しく前向きに生きる!自分の思考や経験をお話しております!皆様のお役に立ちたい!

原点に戻ることの便利さ

f:id:katsuodesukedo:20211018134102p:plain

皆様、本日もお越し頂き誠にありがとうございます。

読者登録&はてなスタ-とても励みになります!

いつも!ありがとうございます!

 

 

本日のテーマ「原点に戻ることの便利さ」

 

 

この原点に戻る便利さのテーマなのですが

普通ならば「原点に戻ることの大切さ」

このようなタイトルになるかと思います。

 

 

私は大切」より便利にした理由は原点に戻ることが

後々に自分で便利なことなんだと思えるようになるからです。

 

 

自分の進むべき道で迷子になってしまった時

「1度原点に戻りましょう!」と聞きますが

私は1度だけでなく何度も原点に戻るべきだと思います。

 

 

どんな時に原点に戻ることが必要なのか?

焦りや不安を生じての中が「ゴチャゴチャ」な時

人間性がブレてないかの確認すべき時に必要だと考えます。

 

 

人間性のブレは物事が上手くいくことにつれて

天狗になって横柄な態度を取る人もいますよね。

「あの人は変わったよ・・・」なんて言うセリフ

 

 

会社でいませんか?昇進すると偉そうな態度になり

私は偉いんだ!アピ-ルして嫌われていく人

私もそうでしたが原点に戻り回避しました(笑)

 

 

今回のタイトルの原点に戻ることに関しては

不安や焦りが生じた時に頭の中が「ゴチャゴチャ」

そんな時はどうすべきなのか?のお話となります。

 

 

自分で判断がつかなくなってしまった時

頭の中が「ゴチャゴチャ」することで目的地を見失い

途中で引き返して諦めてしまう結果にもなります。

f:id:katsuodesukedo:20211018132931j:plain

もう!いいや!めんどくさい!

今の生活で苦がなければいいんだ!

やめた!やめた!考えるだけでもめんどう!

 

 

このような意識になりませんか?

 

 

どうすれば良いのだろう?

自分の努力は報われてるのだろうか?

自分は進むべき道を間違ってるのでは?

 

 

このような疑問も抱いてしまうこともありませんか?

 

 

人は心を満たすことで精神を安定にさせるものです。

その精神の乱れから焦りや不安が生じてしまうことで

先程お話させて頂いた意識や疑問が湧き出てくるものなのです。

 

 

そのような時には「何度でも原点に戻ろう!」なのです。

心をリセットしよう!とも聞きますがリセットの意味合いは

「元に戻すことでもあり、全てを断ち切ることでもあります」

 

 

 

せっかく自分の進むべき道を進んでる状況の中で

全てを断ち切ることは早いのでないでしょうか?

まずは原点に戻ってから自分の進むべき道の再認識をするのです。

 

 

リセットはどうしても無理だと判断を下した時の最終的なことです。

その前に原点に戻り自分に問いかけてみることです。

f:id:katsuodesukedo:20211018133531j:plain

・自分の進むべき道は何のために進んでいるのか?

・自分の道を進んでゴールを達成した時に何が見えるのか?

・自分の進むべき道での不安と焦りの原因は何か?

・自分の進むべき道で他にアイテムとして何を活用するべきか?

・自分の進むべき道の道先案内人はいるのか?

 

 

5つの問いかけを挙げてみました。

スタ-ト時の気持ちを振り返ることから始まり

目的地を目指すために必要なことの再確認も必要なのです。

 

 

目的地まで1人で様々ないアイテムを活用して進むべきか?

自分1人で道に迷った時に道先案内人として活躍してくれる人

自分をサポ-トしてくれる存在が必要なのか?

 

 

1度原点に戻った時に考えることができるのです。

 

 

「もうスタ-トしたから引き返すことができない!」

その考えで四方八方塞がれてゲームオ-バ-になってしまい

空虚感だけが残ってしまい挑戦する意欲の欠損化のなる場合や

 

 

やると決めた以上は自分1人で立ち向かうしかない!

自分1人で達成できなければ「情けない・恥ずかしい」

このような思いから人にサポ-トを求めなく途方に暮れる結果に

 

 

このようなプライドはいらないと思います。

 

 

確かに自分1人の力で目的を成し遂げる人もいます!

しかし頭の中が「ゴチャゴチャ」の状況にしたのは自分

そのような状態を打破するために自分がどうすべきなのか?

 

 

ここを考えるための先程挙げた5つの中の1つを活用

自分1人では迷子になってしまってる状態ですから

迷子センタ-にいってアナンスして頂くことで助けられる。

 

 

迷子センタ-で手を差し伸べられたことで不安が取り除かれる

迷子になった原因を聞いてくれ原因を取り除いて頂ける

このような環境があってもいいと私は思います。

 

 

私も人間ですから頭の中が「ゴチャゴチャ」になることがあります。

迷子になった私は迷子センタ-に駆け込み「メンタ-」に道先案内人として

手を差し伸べてもらい原点から再度スタ-トさせて頂きます。

 

 

日常生活の中で慣れが生じることで自分では気がつかないこともあり

当たり前化になってることで自分を客観的に見ることができなくなります。

主観的ばかりだと自分優先の判断となり見直す機会も削減されるでしょう!

 

 

今回は原点に戻る必要性をお話しておりますが

自分の人生をより良く過ごしていくためには何度でも原点に戻る

原点に戻ることの便利さを認識し初心の気持ちを何度でも再認識してください。

f:id:katsuodesukedo:20210924155226j:plain

本日も最後までお付き合い誠にありがとうございました!